2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ハマナスの受難 | トップページ | 大失敗!! »

2010年9月20日 (月)

お墓掃除帰りのみちくさ

 9月4日以来の更新になりました。実はPCを夫に乗っ取られてしまったのです。彼は今、韓国の時代劇に夢中で、これを観だすと、2時間も3時間もPCの前から離れません。ひらめいた私のブログネタは、どんどん遠くへ逃げて行きます。そんな訳で半月振りのブログです。

 私の両親の眠っている実家のお墓は、家から歩いて15分ほどの小高い丘の上にあります。汗を拭き拭きお墓に着くと、眼下の東大川(ひがしおおかわ)からの涼しい風が迎えてくれました。今日は、お彼岸を目前に控え、一人でお掃除に来ました。お墓の傍が桜並木になっているため、落ち葉が溜まって大変です。春には楽しませてもらった桜なので、文句も言えません。お掃除を済ませ、お花を供えると、ほっとしました。お参りをして、「また、来ますね」と言って帰りました。

 さて、これからが私お得意の「みちくさ」です。みちくさは一人でないと出来ません。ですから、「車で連れて行こうか」と言ってくれた夫を断って、一人で行ったのです。

 異常気象のせいでしょうか、いつもなら真っ赤に咲いて彼岸が近づいたことを知らせてくれるヒガンバナが、今年は見当たりません。このことは少し寂しかったけれど、ほかに幾つか小さい秋を見つけました。

                         

                           臭木(くさぎ)の花とモンキアゲハ

Dscn4155

 

 葉は臭いのに、花はむせかえる芳香で蝶を誘っています。

  ここでお願いですが

    チョウの羽の表と裏について

ご存知のかた、教えてください。

 羽を開いた状態で、この写真で見える側は、表でしょうか、それとも裏でしょうか?

         

     葛の花とバッタ

Dscn4159

どこからか甘~い匂いがしてくるので見回すと林の木に葛が巻き付いていました。バッタも蜜をもらいに来たのでしょうか。

                           

  

« ハマナスの受難 | トップページ | 大失敗!! »

自然 植物・昆虫」カテゴリの記事

コメント

”みちくさ”いいですね。
一人で歩くのも楽しみってたくさんありますね。
時間に追われて、つい足早に歩いてしまいますが、ゆっくり時間を楽しみたいなと、ブログ見て感じます。
花の名前や木の名前もたくさん覚えられそうです。

羽を広げてとまっているとき、上から見える面が表だそうです。
この蝶々はモンキアゲハ?
私は図鑑片手であやしいのですよぉcat

kuni-92さん、こんばんは。
 コメント有り難うございます。
 まだまだ日中は暑いですね。
 もう少し涼しくなると、みちくさも楽しく
なると思いますが、こう暑くては…。

ねこおばさん、こんばんは。 
 早速、教えていただき、長年?の悩みが解決
しました。畳んだときに見える方が表か、止まって
広げたときに見える方が表か、蝶を見る度に悩んで
いたのですよ。有り難うございました。
 私もこの蝶はあまり見たことがないので、インターネット
で調べてみたのです。その結果、モンキアゲハらしいと
思ったので、書いたのですが、間違っているかもしれません。
蝶は、春型、夏型、雄、雌など微妙に異なっていて、難しい
ですね。

熊のKさん こんにちはcat
一人でみちくさ、楽しいですね。
暑さが戻ってきましたが、秋分の日を境に本格的に涼しくなるようですから
みちくさも、もっと楽しくゆっくり出来るようになるでしょう。
私も涼しくなったら、また違うコースも歩いてみたいと思います。

ミミさん、こんにちは。
 コメント有り難うございました。
 お彼岸だというのにまだまだ暑いですね。
 ヒガンバナも暑いのをよく知っていて、なかなか
蕾を地上に出せないでいるようです。
 あと1週間もすると、涼しくなって、ミミさんのお散歩も
楽になりますよね。待ち遠しいですね。

こんばんは~
わたしも今日お墓参りをして来ました。
「みちくさ」は楽しみのひとつですが 今日は用事があり さっさっと帰って来ました。
散歩にいい季節になりましたね。

彼岸花はこちらではぼちぼち見ることができるようになりました。

蝶の表 あるのですね。
 賢くなりました。(笑)

まあちゃん、おはようございます。
 コメント有り難うございます。
 お彼岸に入り、今夜は中秋の名月です。こちらは、今雨が降っています。
無月にならなければ良いのですが。
 今年ヒガンバナを見かけないと思っていたら、異常気象のせいで、例年より1週間ほど遅れると、テレビが報じていました。
 私もいつのころからか、蝶の羽に、表、裏があることを知り、ずっと気になっていました。ブログ友のおかげで、私も賢くなりました。

今日はこちらは一日強い雨で、お墓参りに行くことが出来ませんでした。
我が家のお墓のお寺様には父と母のお墓と、我が娘のお墓があります。
早く行ってあげたかったのですが、土曜日まで我慢してもらおうかと思っています。

ツーカーさん、おはようございます。
 コメント有り難うございます。

お嬢様を亡くされていらっしゃるのですね。
いろいろと、思い出されることばかりでしょう。

こちらも昨日は雨でした。今日はうって変わって晴天です。
いくら、お彼岸が夏と秋の境目といっても、こんなに極端に
気候が変わっては、体のほうが面食らいますね。
今朝は寒くて窓を長く開けて居れませんでした。
お風邪を召しませんよう、お大事に。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1390397/36832407

この記事へのトラックバック一覧です: お墓掃除帰りのみちくさ:

« ハマナスの受難 | トップページ | 大失敗!! »