2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« きょんさんの「はがき随筆」 | トップページ | ブログをしばらくお休みします »

2011年2月20日 (日)

写真教室Ⅱ

 月に2回ある写真教室を、風邪で2回休んだので、2/16は1月ぶりの出席になりました。

休んでいる間に、写真展の計画が発表されており、出す作品を選ばなければなりませんでした。

私は仲間に入れてもらってまだ日数が浅いので、そのつもりで撮った写真が無く、今回はパスしようかと思いましたが、先生の励ましで出すことにしました。

Dscn3461

 先生が選んでくださったのが、↑の写真です。

これを邪魔になる部分をカットして、↓のようにすれば良いですよ、とアドバイスしてくださいました。横に入った赤い筋雲は無くしたほうが良いし、左右の影も不要とのことでしたので、家に帰って早速トリミングしました。

Dscn3461_2

 写真展は3/6(日)~21(月)まで、諫早市内のアトリエで開催されます。

時期が迫っているので、特別に2/25に教室を開いてくださることになりました。

作品はA4の写真紙に印刷して提出します。

会員20名の中には県展や市展での入賞歴のある錚々たる人が何人もいらっしゃるので、その中で私のは

最も稚拙な作品として目立つのでは? と恥ずかしく思います。

なにより、初めての体験なので、どきどきしています。

タイトルは 『あと1匹釣れたなら』 にしたいと考えているのですが、先生はなんとおっしゃるでしょうか?…。

ブログ友のみなさまも良い案がありましたら、お教えくださいませ。

« きょんさんの「はがき随筆」 | トップページ | ブログをしばらくお休みします »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

すばらしい写真ではないですか。
海に沈む太陽と夕日の中の釣り人の情景。
なかなかこの様なチャンスないものですよ。

ツーカーさん、こんばんは。
 コメント、有り難うございました。
 ツーカーさんに褒めていただいて、勇気百倍。
張り切って出品します。

こんばんは~
素晴らしい作品ができましたね~
すごいsign03
トリミングすると 感じが変わり よくなりましたね。
うれしいでしょ・・・
お気持ちがよ~くわかります。
先生に褒められると勇気百倍になりますよね。
おめでとうございます。

とてもいい写真ですね。
心穏やかな感じになる写真だと思います。
タイトルもgoodですよ。
うっとり眺めてしまいました。

おはようございます!
素敵な写真ですね。
ナイスアングルです。
なかなか撮れないのでは・・・
皆さんに見ていただけるチャンスですね。

熊のKさん おはようございますcat
いい写真ですねgood
先生からアドバイスしていただくと更にいい写真になりますね。
熊のKさんのデビューの写真展ぜひ見に行きたいです。
場所を教えてください。

とてもキレイな写真が撮れましたね~
修正後は寂しいですね。
元の写真の方が良いように感じるのは素人だからでしょうか・・・(涙)

まあちゃん、こんにちは。
 コメント、有り難うございました。
 思いがけなく写真展に出すことになり、
こんなので良いのか、戸惑っています。
トリミングの仕方で、ずいぶん雰囲気が
変わるのですね。
こんなこと(トリミング)ができるので、デジカメ
は便利ですね。
 

kuni-92さん、こんにちは。
 コメント、有り難うございました。
 タイトルは、私の父が釣りキチで、一度釣りに出掛けると、
暗くなるまで、帰宅しなかった…という思い出に因るものです。

恵さん、こんにちは。
 コメント、有り難うございました。
 構図がなかなか難しいですね。
釣竿がちゃんと写っているか、心配でしたが、
撮れていて安心しました。

ミミさん、こんにちは。
 そういえば、写真展出品は生まれて初めてですよね。
デビュー作になるわけですか。なんだか恥ずかしいな。
 ご案内のはがきは教室で準備してくださるそうですので、
次回に、1人に何枚かもらえると思います。
そしたら郵送しますので、よろしく。

こんにちは。

凄くきれいな写真ですね。こんな風景を撮ってみたいです。
トリミングした方が、人物が前にでて雰囲気がグッと
よく感じます。

さて タイトルは何になるのでしょうか?

ばあばさま、こんにちは。
 元の写真を褒めてくださり、ありがとうございます。
上方の筋雲の、ある、なしで、雰囲気がずいぶん
かわりますね。
 デジカメの写真はトリミングで無駄な所を
消せるから便利ですけど、どれが無駄かが分からない
ので悩みます。
 先生も、いつもいつも手をとり、足をとってくださる
わけではないでしょうから、初心者の今のうちに、いろいろ
指導してもらわなければと思っています。

カン子さん、こんにちは。
 トリミングの仕方で雰囲気が変わって、面白い
ですね。また、難しくもあります。
 タイトルはどうなるでしょうか?
 釣りキチだった、私の父の口癖を思い出して
「もう1匹つれたなら」にしようかな、と考えている
のですが。

 美しい風景ですね。タイトルがまたいい。さすが随筆の先輩です。
私も写真はよくわかりませんが、若干、左側が寂しくなったような気がしないでもないです。
人物がもうちょっと左だったらどうだろうと、素人のくせに、あれこれ考えております。
それにしても、いい具合に釣り人がいて(モデルさん頼んだんですか?)良かったですねhappy01

きょんさん、おはようございます。
 コメント、有り難うございました。
 この写真は、夕日があまりに美しかったので、
「今のうちに!」と思ってシャッターを切ったら、
人影が動いて、初めて釣り人がいたのに気が
ついたのです。
まったく、ラッキーな、2度とないチャンスでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1390397/38944212

この記事へのトラックバック一覧です: 写真教室Ⅱ:

« きょんさんの「はがき随筆」 | トップページ | ブログをしばらくお休みします »