2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 地震、津波 お見舞い申し上げます | トップページ | 初参加の写真展が終了 »

2011年3月20日 (日)

普通の生活の有難さ

 震災に遭われたかた、また地震に伴う原発の事故で避難や屋内待機をやむなくされているかたがたのご不自由を思うと、胸が痛みます。

 でも、10日目のきょう、80歳の女性と16歳の少年が瓦礫の中から救出されたという明るいニュースに元気付けられました。人間、最後の最後まで希望を持ち、諦めてはいけないという教訓を得ました。

 さて、私の夫は一旦は15日に退院したのですが、喜んだのも束の間で、17日に再入院の羽目になりました。なんでも、手術の際、胃に入れたチューブで傷がついたらしいのです。タール便で気づいて受診し、出血の場所が分かりました。いま、夫の大嫌いな点滴を受けています。私もまた病院通い再開です。

 被災者のかたがたも一日も早く普通の生活に戻りたいと思っておられることでしょうね。

 その日が一日も早く来ることを祈っています。

« 地震、津波 お見舞い申し上げます | トップページ | 初参加の写真展が終了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

熊のKさん おはようございますcat
ご主人様は、順調に回復されているものとばかり思っていましたら
また病院に戻られていたのですね。
昨日、主人が兄から聞いたと言うのでびっくりしました。
手術の際のミスでしょうか・・・?
原因は分ったようなので、ご主人様の早い回復をお祈りいたします。
地震については昨日は明るい話もあり、嬉しかったですが
まだまだ、復興には長い道のようで大変ですね。

ミミさん、おはようございます。
 ご心配掛けて申し訳ありません。
一難去ってまた一難です。

 災害地の復興は、これからまだ相当の年月が
かかりそうですね。戦後の混乱を思い浮かべます。

救出のニュース、ホント久しぶりに明るいニュースでしたね!
ほんと良かったです。

ご主人、再入院されたんですね。
熊のkさんもお身体に気を付けて頑張ってください!

え? 再入院されたのですか・・・
また毎日病院へ行かれているのですね。
バスで通っておられると聞き、実家の母と重なりました。

父が入院している間、バスで隣町の国立病院まで通っていたんですよ。
皆勤賞だと自分で誉めていました。

毎日大変だと思いますが、ご主人の回復の為に踏ん張ってくださいね。

ばあばさま、こんばんは。
 災害地には、次から次へと問題が起こり、ほんとうに
どうしたら良いのでしょうね。

 お励ましありがとうございます。
 お蔭さまで、主治医の話だとこのまま順調に行けば、
来週にも退院できそうで喜んでいます。
 1日も早く普通の暮らしに戻りたいです。

カン子さん、こんばんは。
 お励ましありがとうございます。
 私もカン子さんのお母様と同じく、皆勤賞です。
完全看護だから私が行っても、なんといってすることはないの
ですが、やっぱり落ち着かないので。
 お蔭で来週にも退院できそうなので、ほっとしています。
一日も早く普通の暮らしに戻りたいですね~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1390397/39302208

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の生活の有難さ:

« 地震、津波 お見舞い申し上げます | トップページ | 初参加の写真展が終了 »