2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 日本丸の出港 | トップページ | 楽しい廃物利用 その2 »

2011年5月 2日 (月)

おふくろの味と手作りジャム

 頂き物の タケノコ と ツワ と ワラビ に鯨肉で煮物を作りました。

 スーパーには、鯨肉(ミンク鯨)の塩漬け(スライス)が出ているので、1パック(150g入り)を買って来ました。一度熱湯に浸し、2,3度水を替えて塩抜きをして、タケノコ、ツワ、ワラビと一緒にひたひたの水で煮ます。砂糖、醤油、酒で味付けをします。出汁(だし)は鯨から出るので、特別に入れません。

 昔、田舎では牛や豚などの肉がなかなか手に入らなかったので、鯨と炊くこの煮物はありふれたお惣菜でした。

 その他、鯨肉に、新じゃがいもと新タマネギとタケノコの取り合わせでも美味しいですね。

どれも、小さいときによく食べていたので、この時季の懐かしいおふくろの味です。

Sscn0843

 売り出しで、イチゴがお安く出ていました。いつもより大きめのパックで198円で、帰って量ってみたら600gありました。

 早速いちごジャムを作ることにしました。

【材料】

   いちご          600g

   砂糖           200g

   レモン汁         1個分(好みで減らす)

【作り方】

  1 いちごは洗って傷や黒ずんだ部分を取り除き、指でヘタを取って水けをきる。

  2 粗めの角切りにする。

  3 ホウロウかステンレスの酸に強い鍋に、②と砂糖の半量をまぶしてそのまま約30

   分間おく。

  4 ③にレモン汁を加えて中火にかけ、果汁が出て煮立ってきたら混ぜ、残りの砂糖を       

   加える。弱火にし、焦げないように時々木べらで混ぜながら静かに煮る。

  5 沸騰してアクが出てきたらすくう。水分をとばすつもりで混ぜ、トロっとしてきたら火

   から下ろす。冷めたら硬めになるので、あまり煮詰めない。

Dscn0961

 冷めたら消毒したびんに詰めると長く保存できるのですが、私は一度に沢山作らないし、直ぐに無くなるので、乾燥した空き瓶に入れて、冷蔵庫に保存しています。1週間は大丈夫のようです。

 私はもっぱら、プレーンヨーグルトのトッピングにして、いただいています。

 tulip… tulip… tulip… tulip… tulip… tulip… tulip… tulip… tulip… tulip… tulip… tulip… tulip… tulip

 去年は9月に咲いて、びっくりさせられた白花ハマナスが昨日初めて咲きました。

 まだあと3つ蕾が付いています。去年のようにカナブンの心配はないようですが、雨風が心配です。

 朝起きたときにはまだ蕾だったのに、9時ごろにはもう開いていました!!

  Dscn0880_2 Dscn0883 Dscn0888 

 お花好きの、お隣のご主人さんに声を掛けて、見に来ていただきました。

「きれいですね~」と感動され、「この塀が邪魔ですね。塀より高く伸びないのですか? もったいないな~、せっかくきれいに咲いているのに、誰にも見てもらえなくて」と言ってくださいました。

上手に剪定すれば、来年は塀を越えるでしょうか? 私の今年の課題です。        

« 日本丸の出港 | トップページ | 楽しい廃物利用 その2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
ピンクのハマナスですが 例の『はがき随筆』を 毎日新聞に投稿されて方のお家にあるのですよ。
かなり背が高くなっているので 大きくなるのでは・・・と思います。
実をもらって植えたのですが 芽がでなかった。

筍 美味しい季節になりましたね。
長崎の方はマメですね。
熊のKさんもミミさんも・・・

まあちゃん、おはようございます。
 それでは、私のハマナスも背が高くなって、塀を越すかもしれませんね。
がんばって、世話したいと思います。
 今朝はもう散っていたのですよ。まさに、「花の命は……」ですね。
 タネからも芽が出ますよ。私は苗を作って、人に上げたことがあります。
諦めないで、チャレンジしてみてください。

熊のKさん おはようございますcat
美味しそうなお煮しめが出来ましたね。
私のおふくろの味もくじらのお煮しめです。
昔は肉ではなく、くじらでしたね。
私も時々くじらを買ってきますが、高いですね。
イチゴジャムを作られたのですね。
私も沢山は作らないので消毒しません。
瓶は蜂蜜の瓶ですか?
家もこの瓶は沢山あるので、梅干、漬物など
色々な保存に便利でよく使います。

ミミさん、おはようございます。
 くじらは大好きですが高いので、買うときには「もう買うまい」と
思うのですが、週1回の10%引きの日は、時々買っています。
高いとは言っても、牛肉よりは安いですものね。
 そうですよ。瓶はE.M.さんのハチミツの空き瓶なんです。
沢山あるし溜まるので、いろいろの保存食入れに利用しています。
ところで、瓶の蓋の白いパッキンはどうしておられます?
私は、「いいもの」に変身させて便利に使っていますよ。
さて、何でしょう? そのうちブログアップするつもりなので
お楽しみに。

こんにちは~

タケノコとクジラですか。。。 美味しそうです。
クジラが高くてなかなか 買えなくなりましたね。

私は昨日 鶏肉でタケノコを炊いたのですが、
豚の方が味が出て、美味しい気がしました。

今日は今から、実家へフキ寿司を貰いに行ってきます。
次男が好物なので、母に作って~とオネダリしました アハハ

カン子さん、こんにちは。
 フキ寿司、美味しそうですね。
次男さんにかこつけて、本当はカン子さんの
おねだりでは?
フキは今が旬ですものね。

クジラの煮物だ、なつかしいですねぇ。
子供の頃、おばあちゃんや母が作ってくれてました。
給食にクジラベーコンやクジラのカツが出てた頃のお話。
クジラのお肉が今みたいに高くなかった頃のお話ですがぁ(^▽^)

子供の頃にはよく食べた鯨肉。
最近では高価な商品になり、めったに見ることもありません。
私の記憶では竜田揚げで食べた記憶きりありません。
色々の料理方法もあるのですね。
イチゴジャム私好きでよくイチゴ入りのパン買って食べています。
ハマナスの花も綺麗ですよね。

ねこおばさん、おはようございます。
 齢を取ってくると、昔食べさせられていた
おかずがだんだん懐かしくなってきます。
お肉の無かった(ありはしたのでしょうが、
手に入り難かったのでしょう)時代の私
たちは、ライスカレーもクジラでした。

ツーカーさん、おはようございます。
 長崎のほうは、割とクジラが出回っているようです。
関西に住んでいた故・従兄に贈って、「こちらには売って
ないので、懐かしく、うれしかった」と喜ばれていました。
 クジラ料理は日本の食文化ですね。

再び、まあちゃんへ(はがき随筆のこと)
 まあちゃん、おはようございます。
 まあちゃんのお住まいは、確か山口県でしょう?
山口県は毎日新聞「はがき随筆」の発祥地です。
 お友達のピンクのハマナスのかた、北九州市で
ある西部本社管内の「はがき随筆大会」には
出席されないのでしょうか? 今年は第10回で、
6月12日(日)だそうです。
私は出席の予定です。お会いできるといいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本丸の出港 | トップページ | 楽しい廃物利用 その2 »