2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 同窓会(1日目) | トップページ | 毎日はがき随筆大会 »

2011年6月 7日 (火)

同窓会(2日目)

 2日目は「おすわさん」(鎮西大社諏訪神社)で喜寿の御祓いをして、昼食を摂り、夕方からの同窓会総会に出席することになっていました。

 おすわさんは高所にあり、足腰の弱い私たちにはあの長い階段(おすわさんの長坂)を昇るのは、到底無理なのですが、今はそのような人にも大丈夫なように、車道が社務所まで続いています。私たちはハイヤーに分乗して出掛けました。

 拝殿に向かって左に、平和祈念像の作者で有名な北村西望さんの「神馬像(しんめぞう)」があります。これは、北村西望さん102歳のときの作品で、昭和60年に奉納されたとか。前にあった像は、戦時中に国に供出されてそれまで姿を消していたのだそうです。拝殿で御祓いを受け、御神札(おふだ)を有難く頂いて帰りました。

 Dscn1419 Dscn1418_2 Dscn1463

 同窓会総会は全日空グラバーヒルホテルでありました。オランダ坂の登り口、大浦天主堂の下にあります。

 総会には、先程ノーベル化学賞を受賞された、大先輩で恩師の下村脩先生ご夫妻がご出席になられました。

 学生時代、4年次には、卒論のために学生はそれぞれ各教授の研究室に幾人かずつ配属されることになっていて、私は「分析教室」でした。下村先生は当時は、同じ分析教室で、故安永峻五教授の助手として学生の指導に当たっておられましたが同時に国内留学生でもあられ、名古屋大学と長崎大学を行ったり来たりのお忙しいお体でした。安永教授は、午後になるといつも「お茶にしましょう」と私たち学生に声を掛けてくださいましたが、下村先生が帰って来られていたたときには、よくご一緒にお茶を飲みながら四方山のお話を楽しんだものです。因みに奥様も同窓で、私たちの1級下でいらっしゃいます。

Dscn1430_2  Dscn1444_2  Dscn1446

 移り変わり先輩・後輩の訪問があり、先生は大忙しでした。

 来年は大分県で開催されることになり、一同再会を約して、盛会裏に終わりました。

 

    

 

« 同窓会(1日目) | トップページ | 毎日はがき随筆大会 »

お出掛け」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ!
同窓会良かったですね。
時間がタイムスリップしたことでしょう。
当時に戻れるところがいいですよね。
学友とは良いですよね。
大事にしなければと思います。

恵さん、おはようございます。
 楽しい同窓会でした。卒業以来初めて参加した
人も直ぐに分かり、若かりし頃の話に、近況報告に
と話が弾みました。
 ほんとに大事にしなければ、ですね。

熊のKさん おはようございますcat
2日間にわたり盛大な同窓会でしたね。
下村先生も同席なさっての同窓会、愉しまれたようですね。
ノーベル賞受賞は同窓生の誇りでもありますね。
私は諏訪神社は小学校の時に長崎見学で行ったきり行っていません。
今度長崎に行った時にはあの階段をあがって神馬像を見てきたいと思います。
昨日、おくんちの券が発売されすぐに完売したそうですが
簡単に券が手に入ったら1度くらい見てみたいですが、前の日から並んでいる人が
居たので、これは無理だと思いました。

ミミさん、おはようございます。
 同窓会は楽しくて、張り切りすぎて少々疲れました。
 私も、今度是非おすわさん巡りをしてみたいと思いました。
 今年のおくんちは「コッコデショ」が出るので、いつもより
人気があるそうです。テレビで観るしかないですね。

スゴイ!
立派な学校を出ておられるんですね~
どおりでPCにカメラ、なんでも来い!なんですね~
謎が解けました。

ばあばさま、おはようございます。
 いえ、いえ そんなことありません。
偶々このような良い先輩に恵まれたに過ぎません。
恥ずかしくない後輩でありたいと願っています。

熊のKさん おはようございます。
まぁ 立派な学校を出ておられましたのですね。
テレビで何度も拝見したうれしいニュースの ノーベル博士 下村教授を熊のKさんのブログで拝見できるとは 光栄に思います。

いい同窓会でしたね。
同窓生は親しみを感じますよね。
よかったですね。

まあちゃん、こんばんは。
 同窓会総会は下村先生ご夫妻のご出席もあって、
和気藹々の楽しい会でした。
 日頃は会えない先輩や後輩とも旧交を温めること
ができて、よかったです。
 

喜寿のお祝いも兼ねての同期生との集まり。
その後の同窓会楽しかったでしょうね。
節目節目の同期会は必要なことですね。
来年が今から楽しみですね。

ツーカーさん、おはようございます。
 母校の在る長崎市での同窓会は3年ぶりでしたが、
私たちは、序に喜寿会をしたので、魚の美味しい宿に
1泊しての同期会をして、楽しみました。
 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 同窓会(1日目) | トップページ | 毎日はがき随筆大会 »