2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月24日 (日)

ブログ1周年

 7月24日、今日は私の76歳の誕生日。今日まで生かされたことを神様に感謝しました。そしてブログは1歳です。

 頭の体操になればと、何も分からずに始めたブログでしたが、ミミさんをはじめ多くのブロ友のみなさんのお支えのお陰で、なんとか今日の日を迎えることができました。有り難うございました。数えてみたら、更新は77回、のんびり更新もいいところです。これからもマイペースで気儘に続けて行きたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

   clover ~ clover ~ clover ~ clover ~ clover ~ clover ~ clover ~ clover ~ clover ~ clover 

 今朝はいつもより少し早く起きたので、いつもは歩かない道を散歩してきました。道路沿いの植え込みに白い花が咲いていたので、いつも見ているハマユウかしら?と近寄ると、随分違っています。でも、やっぱり、これもハマユウの種類でしょうか? (一番右端の写真) ご存知のかた、教えてください。

  Dscn1531  Dscn1614  Dscn17141

 他所さまのお庭を盗み撮りました。ブルーベリーが生っていました。道路沿いの植え込みに百日紅と朝顔が咲いていました。

  Dscn17241  Dscn17221  Dscn17201

 

 

2011年7月23日 (土)

写真教室

 21日は、月に2回の写真教室の日でした。教室では、仲間の撮ってきた素敵な写真を見せてもらえるので、楽しみにして、暑さも忘れて行ってきました。

 私は相も変わらず、花、それも小さな花ばかりを撮った写真を持って行きます。私の希望としては、目標の花に焦点を置いて、他をぼかしたいのに、どうしても思い通りになりません。原因は自分の腕が悪いのに、カメラが一眼レフでないからだと、カメラに託けている私です。

 ベテランの男性は撮影に行くとき、リュックに5台もカメラを入れて持って行くそうです。心がけから違いますので感心します。道理で、いつも先生に褒められるいい写真ばかりです。

 6月に入った頃から、県展の話が先生から持ち出されました。先生はこれまで見られた個々の作品をよく覚えておられ、Aさんはあの写真、Bさんはあの写真と指定してくださいました。

 私には、4月の長崎帆船祭りの、日本丸の登檣礼(とうしょうれい)の写真を勧めてくださったので、厚かましくも出してみることにしました。まったくもって、「盲蛇に怖じず」ですね。

     bud  bud  bud  bud  bud  bud  bud  bud  bud  bud  bud  bud

 その後のアボカドと果物トケイソウです。以前、観葉植物にしようとしていたアボカドは急に外へ出したのが祟って、すっかり枯れてしまいました。これ(左)は、初めから外で芽を出させたアボカドです。果物トケイソウはポットに蒔いたの(中央)と、外の鉢に10粒ほど蒔いたもの(右)です。3本発芽しています。ちゃんと育つと良いのですが…。

  Dscn1709   Dscn1713   Dscn1711

2011年7月19日 (火)

ブルーベリージャム

 産直の市場に行ったら、地元の農業高校の生徒さんが栽培した穫り立てのブルーベリーがありました。友だちにもらったブルーベリージャムのレシピで、いつか作りたいと思っていたので、そのチャンスが訪れたと、喜んで約420g入りのパックを3個買って来て、1kgでジャムを作りました。残りは冷蔵庫に保管して、私が時々少しずつ摘み食いします。

Dscn1654 【材料】

 ブルーベリー       1kg

 砂糖            500g

 レモン汁          レモン半個分

 【作り方】

 ① ブルーベリーをざっと水洗いし、よく水切りをして鍋に入れ、砂糖をまぶして暫く置く。

 ② 弱火にかけ、砂糖が溶けたら中火にし、少し経ったらレモン汁を加え、アクを取りながら50分ほど煮詰める。 (アク取りは最後まで行う)

 焦がさないように混ぜながら、アクをこまめに除くために、火の傍に1時間近く居るのが、暑い最中に大変でしたが、なんとか出来上がって満足しました。

 丁度、姪が訪ねて来たので「いいところに来たわね~」と1瓶だけですが、お土産に持たせました。

  Dscn1655  Dscn1657

     ↑アク取り中               ↑出来上がり

 

2011年7月16日 (土)

はがき随筆

 今日も暑くなりそうですね。台風6号も近づいていますし、心配です。

 このところ、いろいろと用事が重なって、ブログの更新が思うに任せません。

 久し振りに書いたはがき随筆が掲載されましたので、披露させていただきます。

 Dscn1651_3

 掲載日7/14が木曜日でしたので、民間放送NBCラジオで、プロのアナウンサーによる朗読の栄に浴することが出来て、ラッキーでした。

 

2011年7月 9日 (土)

ネジバナ 見~つけた

 長崎地方も梅雨が明けたようです。じめじめからは解放されますが、これからうだるような暑さの毎日かと思えば恨めしくなります。

      Dscn1596

 先日、草刈り隊がやって来て、楽しみにしていたネジバナの群生地が、ぶ~ん、ぶ~んと刈り取られていたので、今年はダメかと諦めていたら、別の所で偶然にネジバナを発見してうれしくなりました。

Dscn1608_2

 すこし行くと、ハマユウ(別名ハマオモト)も咲いていました。なんとも涼しげです。先日のアフリカハマユウ(別名インドハマユウ)と比べてみます。

 Dscn1614  Dscn1531_2

 どちらもヒガンバナ科だそうです。清楚な花ですね。

 これは我が家の花ですが、名前が分かりません。朝、咲いて、午後には落花してしまいます。

 Dscn1587  Dscn1592

 右側の花は、何の花でしょう? お隣りの庭に咲いた鉢植えの牛蒡の花です。実物を見たのは初めてで、珍しく、あまりにきれいなので、撮らせてもらいました。この状態で満開、左斜め上は枯れた状態で、後に実(果実)となります。この果実を漢方では「牛蒡子(ごぼうし)と呼び、消炎、解毒、解熱、排膿などの作用があり、「駆風解毒散(クフウゲドクサン)」「消風散(ショウフウサン)」などに配合されているそうです。

2011年7月 6日 (水)

ゴーヤと果物トケイソウ

 エコカーテンにする積もりで鉢に植えたゴーヤが、長い巻きひげを伸ばしてきたので、ネットを施しました。タネを蒔いたのが遅かったので、他所さまのゴーヤはもう実が生っているのに、まだこれくらいの大きさなので、少々焦り気味です。

  Dscn1551  Dscn1589

       ↑ 6/18                 ↑ 7/4

 エコカーテンの役目と、あわよくば実が生り、食卓の一品の材料になって欲しいとの願いを込めて、生長を見守っています。

 果物トケイソウは芽が出て随分になるのに、一向に本葉が出てきません。こちらは、花が咲くように大きくなるまで3年は掛かりそうなので、気長に待ちましょう。

  Dscn1573_3  Dscn1584

        ↑ 6/25                ↑ 7/5

 

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »