2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ゴーヤと果物トケイソウ | トップページ | はがき随筆 »

2011年7月 9日 (土)

ネジバナ 見~つけた

 長崎地方も梅雨が明けたようです。じめじめからは解放されますが、これからうだるような暑さの毎日かと思えば恨めしくなります。

      Dscn1596

 先日、草刈り隊がやって来て、楽しみにしていたネジバナの群生地が、ぶ~ん、ぶ~んと刈り取られていたので、今年はダメかと諦めていたら、別の所で偶然にネジバナを発見してうれしくなりました。

Dscn1608_2

 すこし行くと、ハマユウ(別名ハマオモト)も咲いていました。なんとも涼しげです。先日のアフリカハマユウ(別名インドハマユウ)と比べてみます。

 Dscn1614  Dscn1531_2

 どちらもヒガンバナ科だそうです。清楚な花ですね。

 これは我が家の花ですが、名前が分かりません。朝、咲いて、午後には落花してしまいます。

 Dscn1587  Dscn1592

 右側の花は、何の花でしょう? お隣りの庭に咲いた鉢植えの牛蒡の花です。実物を見たのは初めてで、珍しく、あまりにきれいなので、撮らせてもらいました。この状態で満開、左斜め上は枯れた状態で、後に実(果実)となります。この果実を漢方では「牛蒡子(ごぼうし)と呼び、消炎、解毒、解熱、排膿などの作用があり、「駆風解毒散(クフウゲドクサン)」「消風散(ショウフウサン)」などに配合されているそうです。

« ゴーヤと果物トケイソウ | トップページ | はがき随筆 »

自然 植物・昆虫」カテゴリの記事

コメント

熊のKさん こんにちはcat
ハマユウとインドハマユウは全然花が違いますね。
ネジ花も可愛い花ですね。
近所では植木鉢に植えてありますよ。
種が飛んで、近くの空き地にもちょっとでて来ました。
それから青い花、私の家にはこの背が低いタイプのが白、青、ピンクとあります。
牛蒡の花ははじめてみました。植木鉢だとずい分大きいのでないとダメでしょうね。

ミミさん、こんばんは。
 ハマユウは花びらが細くて、インドハマユウは豪華ですね。
 ネジバナ、私も去年まで鉢植えのが咲いていましたが、つい欲を出して少しお洒落な鉢に植えて観賞しようと鉢替えしたら、今年は消えてしまいました。もともとが、何処からか飛び込んで来て、勝手に咲いていたのです。何年も咲いていたのに、移植しなければ良かったと悔いています。
 青い花には白やピンクもあるのですか?
 牛蒡は、お隣のご主人様は、台所で芽が出たのを奥様にもらって鉢に植えてみられたとか。根を食べるつもりではなかったので、そのままにしていたら、今年になって董が立って花が咲いたらしいです。草丈1m50cmぐらいあります。

我が家でもネジバナがハチで咲いています。
特別植えたわけでも内のですが、種が飛んできて他の花と一緒に育ってきています。

あらまぁ、ネジバナはわが家の庭のど真ん中になぜか咲いておりました。
coldsweats01まぁ、偶然ですね。ごぼうの花がわが家の畑でももうすぐ咲きます。
去年巻いた姫ごぼう、ほったらかしといたら、なんとニョキニョキ伸びだして、蕾がついたのです。

ツーカーさん、おはようございます。
 ネジバナは何故か他の植物と一緒のほうが
好きなようですね。寂しがりやかもしれません。

ねこおばさん、おはようございます。
 ネジバナのタネは風で飛んで来るのでしょうね。
 ごぼうの花は初めて見ましたが、きれいですね~。
 果物トケイソウはやっと双葉の中心に、3mmほどの
新芽が見えてきましたよ。

我が家にもねじ花が咲いています。
ハマユウも清楚な花ですね。
すがすがしい感じで良いですね。

へ~~
勉強になります(笑)
ネジバナの写真、周りが風でなびいて涼しげ!
イイですね~

恵さん、こんばんは。
 恵さんのお庭には、ネジバナが咲くのですか? いいですね。
こんな可愛い花を見るとほっとしますね。

ばあばさま、こんばんは。
 コメントありがとうございます。
梅雨は明けたけれど、この暑さには参りますね。
でも、咲いている花には癒されます。
牛蒡の花には感動しました。

こんにちは~
ネジバナ? ほほ~~ これがネジバナですね。
見たことあるけど、名前はまったく知りません。

それにハマユウがヒガンバナ科か~
確かにヒガンバナに似てます。

ばあばさん同様 勉強になりました。(o^-^o)

牛蒡の花も初めてみた。 なんかアザミに似てますね。

お早うございます。
一昨日は、すごい雷でしたね。リクライニングチェアーで、30分ほど、稲光や落雷の様子を眺めていました。

大雨のお陰で畑?の南瓜が一気に大きくなりました。

ネジバナ、かわいい花ですよね。これでも野生ランの一種だとつい最近知りました。

ついでに私が好きな野草の中でタデがあります。
普通のタデではなく、桜タデとか言って、花びらが大きく、とてもかわいいのです。
奈良では菩提寺の草むらの中で見たことがあるのですが、九州ではまだ見かけておりません。
今度、見つけたら、じっくり花の形を見てみます。もしかしたら、ランの花形と一緒かもしれませんから。

小さいものでも、拡大してみると、ちゃんと種があるのですね。

夏空になりましたね。
写真 見ただけで暑そうに感じます。
雑草の中で ネジバナに出会うと何かいいことがありそうに感じます。
インドハマユウ ブログで名前を知りましたが 我が家にもありますよ。
牛蒡はこんな花が咲くのでしょうね・・・牛蒡植えていますが 見たことがないのですよ。

カン子さん、おはようございます。
 このネジバナは、これでも立派な「ラン科」の植物なんですよ。
らせん状に捩れて花が付くのでネジバナと呼ばれていて、螺旋は、
私の見るところ、左巻きが多いようです。(時計回りを右巻きとして)。
小さな花は一つひとつが可愛いランの花です。
 牛蒡の花は、ほんとにアザミによく似ていますね。

きょんさん、おはようございます。
 カボチャは昼間は哀れなほど葉っぱがしおれているので、あの雨で元気を取り戻したでしょうね。初収穫は未だですか?
 ネジバナを、いつもと違う場所で発見したので、うれしくなりました。
 サクラタデは、私、持っていますよ。地下茎でどんどん殖えます。いつかお分けしましょうね。
花弁は5枚でルーペで観たら、その名のように桜の花そっくりです。同じタデ科のミズヒキソウに蕾が出ているので、気にかけていますが、サクラタデはまだ遅いようです。

まあちゃん、おはようございます。
 ネジバナをいつもと違う場所で見つけて、うれしかったです。
そして、さっき鉢に水遣りをしていたら、ネジバナの幼苗が他の鉢に育っているのに気がつきました。今度こそ、そっとして置こうと思っています。来年が楽しみです。
 インドハマユウがまあちゃんのお家にあるのですか? いいですね~。

わあ、ほんとうですか。
サクラタデの苗が手に入るとは........。嬉しいです!
桜の花に似ているから、サクラタデ。すると、ラン科ではないですよね。

かぼちゃは、すでに1個は収穫し、あと2個、実がついています。
一人住まいが作る野菜じゃないですね.......。
でも食べた南瓜の種から成ったのですから、文句は言えません。happy01

きょんさんへ
 サクラタデはタデ科です。
 ご参考までに、2010年9/24の私のブログ「大失敗!!」を開けてみてください。
トケイソウの実と一緒にサクラタデとミズヒキソウを活けた写真を載せています。

 かぼちゃは戦時中~戦後は大事な食料でした。我が家では、父が、今ゴーヤを軒に這わせるように、丈夫な縄で、軒に網を張って植えていたのを思い出します。かぼちゃがぶら下がって生っていました。

まじめまして!
青い花の名前はヤナギバルイラソウです~
我が家にも咲いています。一日花でおしい気がしています。
爽やかなブルーで好きな花です。

さくらさん、おはようございます。
 ようこそ、お訪ねくださいました。
 拙い私のブログを見てくださり、コメントをいただき、
有り難うございました。
 これまで誰方に訊いても分からなかった花の名前が
「ヤナギバルイラソウ」だと知って、なおいっそう親しみ
が増し、身近なものになりました。
 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 よろしかったら、さくらさんのURLを教えてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴーヤと果物トケイソウ | トップページ | はがき随筆 »