2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「野外随筆大会」―大村史跡めぐり(98) | トップページ | 「野外随筆大会」の結果(100) »

2011年10月25日 (火)

記念講演―市川森一氏『希望の丘へ』(99)

 10月23日は私の母校鎮西学院の創立記念日でした。1881年(明治14年)にアメリカ人のC.S.ロング神学博士によって長崎市で創設されたカブリー英和学校としてスタートしました。今年で創立130周年となります。1945年に原爆に遭い、一時は存続も危ぶまれたと言いますが、諫早市で男女共学校として復興し今日の日を迎えました。

 10月22日には、全在校生と同窓生による記念礼拝と、続いて記念講演会、夜には380名の出席者のもと記念祝賀会が行われました。

 記念講演は、本学院卒業生のシナリオ作家・市川森一氏の「希望の丘へ」と題した、氏の在学時代の思い出話や、作家への足取りなどをユーモアを交えながら、後輩である在校生に優しく語り掛けてくださいました。

Dscn2969 Dscn31481 Dscn3019_2

 

« 「野外随筆大会」―大村史跡めぐり(98) | トップページ | 「野外随筆大会」の結果(100) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

熊のKさん おはようございますcat
市川さんは長崎出身だという事は知っていましたが
鎮西学院の卒業生だったのですね。
テレビのコメンテイターでも好感が持てるお人柄だと思っていました。
きっと講演会でも良いお話が聞けたことでしょうね。

ミミさん、おはようございます。
 母校の130周年記念のメインの行事が終わりました。
 市川さんは、これまでも入学式や卒業式などのときにも来て、
後輩にお話をしてくださっています。
 ずっと前、TVドラマの『緑も深き』のロケで、篠田三郎さんや
五十嵐じゅんさんと一緒に学校に来られたこともありました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「野外随筆大会」―大村史跡めぐり(98) | トップページ | 「野外随筆大会」の結果(100) »