2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月18日 (火)

ナニコレ? 二題(156)

 台風16号の影響で、今日(9/17)はずっとお天気が不安定でしたので、一日中大人しくしていました。
夕方やっと傘が要らなくなったようなので買い物に出掛けました。
実は、昨日から台風で外出できなくても大丈夫なように一応食料は予備していたのですが、通り道の、鬱蒼とした木の陰にちょっと気になる物を発見していたので、それの確認のためでもありました。
 離れた所から見ると、あちらこちらにまっ白い花が咲いているような感じで、「えっ、何?」 と近寄ってみました。
それはこのような不思議な、初めて出逢った植物です。
写真に収めたかったのですが、ちょうど雨が酷い時で、カメラを向けることができませんでしたので、改めて現場を訪れたというわけです。

  Dscn6289_2   Dscn6287 

 お店に売ってある白いエノキダケに似ているけど、アタマのポッチがありません。
これがそこら辺一帯に、白い花が咲いているように生えています。
ネットで検索してみたら、「シロソーメンタケ」 というキノコ類のようでした。

 さて、もう1つは、愛育中のソバです。昨日、部屋に避難させる時に、根元を見ると、こんな ヒゲ が! 気根でしょうかね。 
これでぐらぐら、ゆらゆらする体を支えて安定させるつもりではないかと、自然の仕組みに感心しました。
私が与えたつっかい棒ぐらいでは頼りにならないとでも思ったのでしょうか(笑)。

Dscn6226

2012年9月17日 (月)

敬老の日と秋祭り(155)

 今日(9/16)、教会では主日礼拝に引き続いて敬老祝福礼拝がありました。
 77歳以上の人の名前が読み上げられ、牧師さんのお祈りがあり、教会学校の子供たちからは手作りのプレゼントと花束が1人1人に手渡されました。
私は7月に77歳になったばかりで、初めての祝福を受け、感無量でした。

 次の写真は、子供たちからのプレゼントです。ハートのバスケットには折り紙の「シュリケン」だと言ってこんな物が入っていましたが、私には美しいお花に見えました。
花束は私の大好きな山野草・吾亦紅と優しい桃色のバラでした。
 「皆さん、有り難うございました。」

 Dscn6280  Dscn6281  Dscn6282

     ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 帰りがけ、バス停まで歩いていると、何処からか賑やかなお囃子の音が聞こえてきます。
 そうでした、今日は諫早市の秋祭り・のんのこ諫早まつりの最終日でした。
 早く帰宅して、遅い昼食の準備もあるのですが、ちょっとみちくさを…。

 出し物のメインの皿踊りの町踊りは昨日終わっていて、見ることができませんでした。

 あいにく、台風16号の接近中で、時折の雨のなか、アーケードの商店街を出し物の列が通っていきました。長居はできないので、後ろ髪を引かれる思いで、帰途に就きました。
人込みを掻き分けてどうにか撮れた写真です。

 Dscn6243  Dscn6250  Dscn6266

 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 一夜明けて、9/17は敬老の日。ブログを書き継ぎます。
 昨夜は、台風の襲来を怖れて、ソバの鉢2個を玄関の中に避難させました。こんな時鉢植えは便利です。プランターでは、重くて1人で抱えきりませんもの。

 台風16号は私のほうは心配していた被害も無く、通過して行ったようで、ほっとしました。
けれど、被害の大きかった地方の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

2012年9月15日 (土)

県展の審査結果(154)

 どきどきしながら迎えた9月14日。ダメモトで出品したとは言っても、なんとか良い評価を受けたいというのが本音です。
 朝、写真の先生から「おめでとう。入選でしたね。ホームページで見ました」と、うれしい電話をいただきました。私のPCでは添付ファイルのPDFが入らずに見ることができなかったので、俄かには信じられませんでした。そのうち、教室の仲間のかたからも電話やメールが入り、午後遅くに郵便で通知があって、やっと実感が湧いてきました。

 同じ教室の仲間から入賞が1人、入選が3人入りました。

 早速、今日は展覧会場のテープカットの日で、選者から直接、作品の講評が聞けるということなので、長崎市の県立美術館へ行って来ました。会場は、大勢の出席者で座る席も足りずに、熱気で、むんむんしていました。私は階段からセレモニーを見ていました。

  Dscn6217_2    Dscn6220

 お恥ずかしいのですが、私の入選作品は 『いこいの水際』 と題したこの写真です。

Dsc_0570

 審査の先生のお話では、花の白色の印象が強くて、トンボの方へ、観る人の目が直ぐに行かないのが欠点だということでした。なるほど…と納得した次第です。

 どの作品も素晴らしいものばかりで、行ってよかったと思いました。

 長崎会場(9/15~9/25)の展示が終わったら、佐世保会場(10/4~10/14 島瀬美術センター)と諫早会場(10/18~10/28 諫早文化会館)でもあります。

 

2012年9月13日 (木)

ソバの花(153)

 今朝ソバを見たら、もう花が咲いていました。小さな、ちいさな白い花です。
ためつすがめつ眺めて写真を撮りましたが、少しの風にもそよいで、なかなかピントが合いません。
ボケ写真しか撮れませんでした。

 Dscn6207

 夕方、散歩の途中のくさむらの中に、ツルボが咲いていました。ここには何時もヒガンバナが咲きます。
もうそろそろかと、期待しながら目を凝らしましたが、未だ赤い色には出逢いませんでした。

Dscn6209

2012年9月12日 (水)

ソバにつっかい棒を(152)

 今日もソバの話題です。
 ヒョロヒョロの茎が心配で、9/8につっかい棒を立てました。
 種を蒔いて3週間目、蕾も白色がはっきりして来ました。無肥料のほうは、3日遅く蒔いたのに、もう、早く蒔いた元肥のほうと区別が付かないほど、大きくなりました。
 この通りです!

 Dscn6151001

  おまけは、いま我が家に咲いている花たちです。

 Dscn6144001  Dscn6147001  Dscn6155001

2012年9月 7日 (金)

木曜会のこと(151)

 昨日は一日中、バタバタと過ごしました。
 「写真教室」と「木曜会」に出席し、帰宅したのは夜11時少し前でした。

 写真教室は13:00~15:00。一旦帰り、夕食を済ませてから19:30始まりの「木曜会」へ。

 「木曜会」というのは、薬剤師仲間の有志14、5名で作っている月に1回(木)の勉強会で、今回で
198回を数えました。
皆さん、1日の業務を終え、疲れた体に鞭打って、薬剤師会館に集まり、1時間ほど研究発表や、学会出席報告、テキストによるドリルなどで研鑽します。
その後しばらく、「時の話題」と称して、仕事上の悩みや、仕事から全く離れた趣味の話などで盛り上がります。

 昨日は「脳梗塞」について勉強しました。
 そして「時の話題」では、自宅で親御さんを介護しておられるYさんの苦労話を中心に、認知症の出ている患者さんへの接し方など、いろいろな意見が交わされました。
私もいつ認知症になるか分かりません。
仕事は離れましたが、私も、脳トレの目的で、皆さんの仲間に入れてもらって勉強?することにしています。

 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ソバのことですが、もう蕾らしいものが見えて来ました。

 Dscn6120  Dscn6131001_2

 さっき見たら、無肥料のほうにも蕾が出来ていました。早いですね~。
この調子で育てば、70日で収穫という話も頷けます。

 写真教室から帰ってきたら、イトトンボが迎えてくれました。
毎年、今頃になると必ずやって来る、私が楽しみに待っているお客さんです。

Dsc_0610     

 

2012年9月 4日 (火)

県展の準備(150)

 第57回長崎県美術展覧会(長崎県展)の作品搬入が明日、明後日に迫りました。
私も前回の落選にもめげず、先生に勧められるままに出品することにして準備しています。
 仲良しの同級生・K子さんはクマゼミの羽化を撮った5枚の組写真を、私はスイレンのつぼみに止まったトンボの写真を『いこいの水際(みぎわ)』と題して出すことにしました。
オリンピックではありませんが、「参加することに意義がある」なんて言いながらのチャレンジです。
入選発表は9月14日。審査の先生が、このトンボに注目してくだされば良いけれど…。
トンボが止まってくれるのを、汗を拭き拭き、根気よく待ったのですよ。

             bud~~bud~~bud~~bud~~bud~~bud~~bud~~bud~~bud~~bud

 ソバ13日目は無肥料に追い付かれて、ちょっと目には区別が付かないほどです。
ミミさんのコメントによると、肥えた土では実りが悪いとか。ソバって面白いですね~。
観察を続けましょう。(左が無肥料で10日目)

Dscn6100

2012年9月 2日 (日)

ソバ11日目(149)

 9月になりました。朝の風が爽やかに感じられます。ヘクソカズラ(ヤイトバナ)の花に出逢いました。セミの声もツクツクボウシに変わりました。秋がきていますね。

Dscn6090

 ソバを蒔いて(元肥)11日目(本葉2枚)です。3日遅れの無肥料のほうも、本葉が出てきて、追い付きそうな気配です。並べて撮ってみました。ヒョロヒョロと頼りなく、どうなることかと心配です。(右が11日目)。

Dscn6088

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »