2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 秋の風(165) | トップページ | ソバのレポート(70日目)(167) »

2012年10月22日 (月)

花火大会(166)

 このところお出掛けが続いています。
 昨日10/21(日)は諫早市高来町の自然干陸地フラワーゾーンで「第11回100万本のコスモスまつり」が開かれ、花火大会があるというので、私たち写真教室の一同は、張り切って出掛けました。

 100万本のコスモスが咲き揃い、私たちの来るのを待っていました。花火が上がるにはまだ早い時刻なので、コスモス園を巡って写真を撮ったり、ライブを観たり、三脚をセットしたりして打ち上げを待ちました。
コスモスの間にこんな植物を見付けました。ホオズキにそっくりですが、ヒロハフウリンホオズキ(ナス科)という外来の雑草らしいです。
秋の夕暮れは釣瓶落しで、見る見る夕陽が落ちてゆきました。

Dsc_0954 Dsc_0972_2 Dsc_0958 Dsc_0978
 
 あたりが暗くなり、いよいよ1発目の打ち上げの秒読みが始まりました。10、9、8、7・・・3、2、1、0! 「ドン!」と響きます。空いっぱいに光が広がります。

Dsc_0085 Dsc_0096 Dsc_0128 Dsc_0137 Dsc_0142

 あまりの美しさに感動して、レリーズを押すのを忘れるほどです。2000発の花火はあっという間に終わりました。夢中で撮った写真の一部です。憧れていた花火の写真がやっと撮れて、うれしく思いました。

« 秋の風(165) | トップページ | ソバのレポート(70日目)(167) »

お出掛け」カテゴリの記事

コメント

熊のKさん おはようございますcat
写真教室のお出かけが続きますね。
ヒロハフウリンホウズキははじめて見ました。
高来町のコスモス園のこともはじめて知りました。
秋の花火大会は珍しいですね。
コスモス、夕日、花火と楽しみいっぱいのイベントでしたね。
花火の写真よく撮れていますね。
やはり三脚をセットしてぶれないようにしないと花火の写真は撮れませんね。
シャッターを押すタイミングも難しそうです。

熊のkさん こんにちは

写真教室の皆さんとイベントに参加実践学習は見に付きますね
広大なコスモス畑、夕日好く撮れています

花火バッチリ撮れていますね、凄い!
私は今年の花火撮影は未熟で上手く撮れませんでした
来年への課題です
今夜景撮影にと思っていますが実行出来ていませんね

ミミさん、こんばんは。
 ヒロハフウリンホオズキをコスモスの中に見付けたときは「懐かしい!」と思いました。
昔、畑の草取りをしていてこの草を「畑ホオズキ」と呼んでいたような気がしたからです。
で、帰ってからweb検索をしてみたら、「ハタケホオズキ」なる名前は見当たらず、このヒロハフウリンホオズキに行き着きました。逆光で撮ったら、中の実が透けて見えないかと期待したのですが、袋(蕚)が厚くて、はっきりと写りませんでした。
このヒロハ…を発見したのは思わぬ収穫でした。
 まだ、コスモスもきれいですから、今度(25日)足を伸ばしませんか? ご案内します。
 花火の写真、難しいですね、シャッターを押すタイミングがなかなか合いません。

わぁ~ きれいに花火が撮れましたね~
写真教室のお出かけが多いですね。
羨ましいです。

コスモス畑の夕日もきれいですね~

mahoさん、こんばんは。
 夕日をもう少し撮りたかったのですが、あれよあれよと言っているうちに
落ちてしまいました。
 コスモス、夕日、花火とトリプルで楽しめて、素敵な撮影会でした。
 生まれて初めて、憧れの花火の写真を撮りました。
約1時間の打ち上げでしたが、あっという間に終わりました。
 mahoさんは、夜景の撮影を試みていらっしゃるのですか?
難しそうですね~。

まあちゃん、こんばんは。
 花火の写真撮りたいとず~っと思ってきたのですよ。
やっと、どうにか撮れて、自己満足しています。
だって、今までは、どんなに頑張ってもヘビのような、
光の跡しか写せなかったのですもの。
手取り足取り、教えてくださる写真教室のみなさんのお陰です。

ナス科の外来種?あちこちにあるのかしら?

花火、きれいに撮れてますね。
レリーズ、前のLUMIXは使えたけど、今持ってるLUMIXには使えないんですよ。
次にコンデジを買い換えるときはレリーズ使えるのがほしいかもです。

ねこおばさん、こんばんは。
 ネットで検索したら、外来種となっていました。
私の持っている山野草の図鑑には載っていませんでした。
なんだか、小さい時に見たような記憶があるのですけど、
最近は初めて見ました。

 憧れていた、花火をどうにか撮ることができて、うれしかったです。
よほどしっかり支えないと、花火は撮れないのですね。
レリーズは必需品ですね。
レリーズが使えるコンデジがあること、知りませんでした。

秋の夜の花火大会寒くはなかったですか。
私も時々花火の写真撮りに出掛けたりしますがタイミング等本当に難しいと感じています。
写真教室の学習の成果バッチリ出よく撮れていますよ。

ツーカーさん、こんにちは。
 この季節には珍しい花火打ち上げがありました。
幸い、この日は風も無く、気温もちょうど凌ぎやすくて楽しめました。
 前に、ツーカーさんや他の皆さんの美しい花火の写真を見せてもらって、
「私もこんな写真を撮りたいなぁ」と思っていましたので、曲がりなりにも
撮ることができて、うれしかったです。
でも、次の機会にちゃんとカメラを設定できるか自信がありません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の風(165) | トップページ | ソバのレポート(70日目)(167) »