2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大村公園の夜桜(185) | トップページ | レイコさん と 『赤とんぼ』(187) »

2013年3月31日 (日)

薄暮の白木峰高原(186)

 大村公園に行った翌日3/28は十六夜。良いお天気でした。前日撮り損なった白木峰の夜景撮影に再チャレンジしようと、夕方5時頃から出掛けました。途中でスーパーに寄り、お弁当やLED懐中電灯を買って、準備を整え、現地に着くと、ちょうど夕陽が沈んで行くところでした。

Dsc_0071

Dsc_0067

 月の出までには未だ時間がありました。風があり、気温も下がって、寒がりの私にはちょっと辛かったです。先ずは腹ごしらえをと、高原のベンチで震えながらお弁当開きをして月の出を待ちました。

 だんだん、周囲が暗くなって来ます。お互いにLEDで桜や菜の花を照らし合ってシャッターを切りました。風で木々が揺れています。

Dsc_0088
 市街地の灯りが昨日よりはっきり見えました。灯りの列に挟まれている黒い部分は例の有名な、諫早市の有明干拓の淡水湖です。

 そうこうしているうちに、月の出の時刻が近まって来ました。月の出る瞬間が撮りたいものと、方角を推測し、三脚を据えてカメラを固定して待つこと何分だったでしょう。なんだか少し筋雲が赤~くなって来ました。

Dsc_0095

 そして、いよいよ待望のお月さま、十六夜のお出ましです!

Dsc_0101
 「出た~!」 皆で歓声を上げました。感動の瞬間でした。
 だんだん昇ってくると、暗い足元もぼんやりと明るくなりました。そして、淡水湖の所を通っている干拓道路が赤く照らされているのが分かりました。

Dsc_0130
 十分に楽しんだので、もう帰ろうということになったのに、未だ未練があって、もう1枚だけ、と言って最後の1枚を撮りました。

Dsc_0136
 そして、私にとっては、おまけの楽しみがありました。
 それは、星空です。住んでいる住宅地は明る過ぎて、星空を楽しむことができません。
 ここは、星を見るには最高の所でした。北斗七星もオリオン座もはっきりと見ることができました。月の夜でなければ、もっとたくさんの星が見られたでしょう。幼い日の夏の夜、バンコ(涼み台)に仰向けに寝て星空を楽しんだことを懐かしく思い出しました。
 この近くにはコスモス宇宙館があり、天体望遠鏡で観測もさせてもらえます。いつか行ってみたいと思っています。


 

« 大村公園の夜桜(185) | トップページ | レイコさん と 『赤とんぼ』(187) »

お出掛け」カテゴリの記事

コメント

熊のKさん おはようございますcat
白木峰の菜の花と桜、綺麗ですね。
お花以上に星空が綺麗だったとのこと、良かったですね。
私も宇宙観の天体望遠鏡を覗いて見たいです。

ミミさん、こんばんは。
 十六夜の月に、菜の花に、桜、おまけの星空まで観賞できて、楽しかったです。
残念ながら、星の写真は撮れませんでした。

白木峰の菜の花と桜 も お月様が昇って来た瞬間の写真もきれいですね。
熊のKさんの写真教室は いろんなことに挑戦されるのです。

まあちゃん、こんばんは。
 お月さまの出る瞬間は、わくわくしました。
思わず手を叩きました。
教室の仲間の人が、楽しい計画を立ててくださるので
有難いです。

熊のkさん おはようございます♪
白木峰高原からの眺め、素晴らしいですね。
菜の花と桜も満開でとても綺麗です。
朝日の出る瞬間は見たことがありますが、
月は初めて見ました。感動的な瞬間だったでしょうね。
光が思っていたより明るく、驚きました。
北斗七星もオリオン座もはっきりと見えて良かったですね。
昔、夫と時々夜の散歩をしましたが、
星空を見るのが楽しみでした。

hiroさん、こんばんは。
 白木峰高原は大村公園と違って照明もなく、
足元がなかったので、坂の原っぱをこけないように
歩くのは一苦労でした。
 何処から出るか分からない月を、目を凝らして
待っているのは、楽しかったです。
 星空は最高でした。
 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大村公園の夜桜(185) | トップページ | レイコさん と 『赤とんぼ』(187) »