2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

写真

2013年4月18日 (木)

お出掛け撮影会(190)

 アップするのが遅くなりましたが、私たち写真クラブは去る4月5日、佐賀県嬉野市~同県西松浦郡有田町へ行って来ました。
 嬉野では通称「百年桜」を、有田では柿右衛門窯の樹齢約50年という「枝垂桜」を観賞し、撮影するのが目的でした。

 参加者は先生も入れて5名、2台の車に分乗して、朝9時出発。先ず嬉野市吉田の「百年桜」へ。
 ここ嬉野は、温泉とともに「嬉野茶」の産地としても有名な所です。

 「百年桜」は茶畑の丘の上に堂々と咲き誇っていました。10本以上の支柱が施されていましたが、私には「杖」に見えました。人も桜も、歳を取ると「杖」が要るようになります。鶯が気持ち良さそうに啼いていました。

   Dsc_0001001_2   Dsc_0016002

 庭木ダムの桜もきれいだというので行って見ましたが、もう殆ど散っていました。満開だったら、さぞかし見事な風景だったろうにと、皆で口惜しがりました。

 庭木ダムの縁の崖(コンクリートで保護)が前日の雨で濡れているところに、散った桜の花びらが貼り付いて、あたかも滝のようになっていました。

   Dsc_0075   Dsc_0109

 お昼は、有田町広瀬山というところにある「木もれ陽」のテラスで鶯の声や谷川のせせらぎを聞きながらこんなお食事を頂きました。至福の時間でした。

  Dsc_0127   Dsc_0135

 食事を楽しんだ後、柿右衛門窯へ。八重咲きの紅枝垂桜が目に飛び込んで来ました。池には錦鯉がゆったりと泳いでいます。中に、頭にハートの模様のある鯉が居るというので、一生懸命探しました。居ました、いました。ちょっとピンボケですが…。

 Dsc_0153 Dsc_0220 Dsc_0195

 先生や仲間のみなさんにお世話になって、楽しい一日でした。
 
 
  

 

2013年3月19日 (火)

お出掛け撮影会(鍋島邸~南串山棚畑)(182)

 3月13日に予定されていたお出掛け撮影会は、雨で15日に延期されましたが、15日は風もなく、暖かな撮影日和となりました。

 目的地は前回行った雲仙市国見町の神代の鍋島邸に寄り、雲仙温泉街を通過して南串山町の【南串山棚畑】です。

 開門の10時より前に着いたので、まだ門が開いていませんでした。それを特別にお願いして開けていただきました。

  Dsc_0747 Dsc_0753 Dsc_0799

 木瓜(ボケ)もきれいに咲いています。メジロがやって来ました!

Dsc_0775

 えっへん! これは わたし です。

Dsc_0714_3

 観たり、撮ったり、たっぷりと楽しんで、鍋島邸を後に。

 何処をどう走ったのか、方向音痴の私にははっきり言えないのですが、雲仙温泉街の地獄の匂いを嗅ぎながら、南串山の棚畑へと下って行きました。

 Dsc_0817 Dsc_0853 Dsc_0878

 帰りの道すがら目に留まった土筆の群落(?)に、「何、これ?」と下車してカメラを向けました。道路傍の段々畑の畦道にひしめき合って土筆が生えていましたが、わざわざ植えてあるのかと思えるほどでした。これは、私の推測ですが、「スギナの根っこが丈夫に張って、段々畑の境界の土崩れを防ぐ効果があるのではないか?」と考えましたが……?。
 その土筆の写真です。

 Dsc_0899  Dsc_0911_2 

 実り多く、たのしい一日でした。先生始めみなさんに感謝申し上げます。
 特に、長時間、運転してお付き合いくださいました先生には、なんとお礼申し上げてよいか分かりません。
 ほんとうに有り難うございました。 

2013年2月24日 (日)

まさかの入選(179)

 2月の初め、まさか、と思っていた全国公募の「第65回 三軌会(写真部)」 に入選したとの通知がありました。
応募総数 2,000 点の中から選ばれたとのことです。

 全然、自信はなかったのですが、先生が薦めてくださるままに、今回初めて応募しました。それが栄えある入選となったなんて、ほんとうに夢のようです。俄かには信じられませんでした。
 いろんな手続きを終えて、今やっと実感が湧いて来たところです。
 私たちの教室からベテランの3名と新人3名の計6名が入選しました。私を写真に誘ってくれた仲良しのTさんも、勿論入選しました。

 東京六本木の国立新美術館に展示されます。
 5月18日(土)の授賞式・講演会に合わせて、先生が東京行きのツアープランを立ててくださいました。いま、Tさんと、「まるで修学旅行のようね」 と言いながら、その日をそわそわして待っています。

 さて、私の作品ですが、秋に鬼木棚田の案山子を撮りに行ったときの写真です。
それは、Tさんが脚の調子が悪くて、あちこち歩けなかったので、「こんな楽しい案山子がたくさんあったよ」と、見せてあげたくて、いろんな案山子をパチパチ写したものでした。そのうちから2枚を先生が選んでくださり、2枚の組写真としたものです。後日ブログアップしたいと思っています。

     ~tuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptulip

 昨日、今日と珍しく良いお天気が続きました。風は冷たいけれど、散歩日和です。
カメラを持って家の周りを歩いてみました。フキノトウ、オオイヌノフグリ、ホトケノザなど春の息吹を感じさせる野の花に出逢いました。

Dsc_0571_2 Dsc_0555_2 Dsc_0565

 街路樹のサザンカが今を盛りと咲いていました。

  Dsc_0550  Dsc_0575

 我が家の庭にはオキザリス・バーシーカラー、黄水仙、キルタンサスぐらいしか咲いていないので、今日、スーパーでプリムラを見つけて買って来ました。そして早速一回り大きな鉢に植え替えました。

 Dsc_0581 Dscn6777 Dscn6779 Dscn6855

 

  

  

2013年1月26日 (土)

写真教室(174)

 24日は写真教室の日でした。先日の出初め式の一斉放水と「散歩 その2」のサザンカの写真をプリントして持参しました。どちらも、光と陰がはっきりと分かるように、少し暗めにプリントしてみたら、とアドバイスを受けました。

 皆さん、良い作品ばかりで、先生が、これは県展に、これは市展に、と選んでくださっていました。残念ながら、私のは候補に挙がるのはありませんでした。

 作品披露中のひとこまです。

 Dscn6717_2  Dscn6718  Dscn6719_2

 会場前の用水路に鴨?が5羽いました。そのうち4羽は水に頭を突っ込んでしきりに餌を捜していましたが、模様の違う1羽だけが岩の上で一心に羽繕い(お化粧?)をしていました。4羽は雄でこの1羽は雌なのでしょうか? それとも4羽と1羽は別の種類でしょうか? (どなたか教えてください。)

 Dscn6715  Dscn6711  Dscn6712

 来月2月は長崎の亜熱帯植物園にランの花を写しに行こう、ということになりました。